柔軟体操の必要性!!

 

-柔軟体操の重要性-

 

身体が硬くなる原因は、ほとんどの場合「姿勢」です!!

 

姿勢が悪いと身体が前に縮んでしまい、首、肩、腰に負担がかかり続けます。

この状態を放っておくと、負担に耐え続けている、首、肩、腰の筋肉や関節が固くまりはじめます。

 

一度固くなった筋肉が、自然に柔らかくなることはありません。

姿勢の悪化により、ある部分が硬くなってしまうと、身体全体が硬くなり、機能的な動作が出来なくなってしまいます。

 

ある部分とは!!!

 

 

「横隔膜」

 

です!!

 

お腹の内側には呼吸をするための筋肉があります。

それが横隔膜です!!

 

横隔膜が硬くなると、骨盤がうしろに引っ張られ、腰が丸まります。

そうすると、身体が前に縮み猫背になります。

 

猫背になると肩甲骨や肩、腰など身体を動かす上で、

重要な部分の筋肉や関節に極端な緊張がたまり続け、身体の可動域を狭めてしまいます。

 

お腹周りをストレッチすることも重要ですが、日々の正しい姿勢を心がけることも大変重要になってきます。

 

 

G-SPORTSの会員様のほとんどが身体の硬い方がほとんどです!!

 

GO姉もG-SPORTSがOPENするまでは身体がかなり固かったのですが、毎日のストレッチのおかげで今は開脚が出来るようになるまでになっています!!

今ではヨガが出来るようにまでなりました!!

 

G-SPORTSではそんな身体が硬くて困っている方のお手伝いをさせていただいております!!

 

あきらめないで続けることが大事です!!

身体が硬くてお困りの方はぜひG-SPORTSへ!(^^)!