運動神経と遊びのバランスが大切

運動神経には環境による要因が強く関わっているといわれています。

つまり、親が運動できないからといって子供も必ずしも運動神経が悪いとは限りません。

 

子供自身のやる気がなければ運動神経の向上は期待できません。

 

子供が自由に遊んだほうが色々な動きを経験でき、それが子供の運動神経の向上にいいとされています。

 

運動指導のしすぎは避け、遊びとのバランスを大切にするととてもいいと言えます。

 

子供さんの運動神経を諦めないでください。

子供の運動神経は伸ばすことができます!!

乳児期から幼児期までにどれだけ運動を経験させてあげるかが勝負の分かれ道です!!

 

G-SPORTSでは指導と遊びのバランスを考え子供が楽しい空間で運動できるような環境作りを心掛けています(^O^)/

是非運動が苦手なお子様でも運動能力を伸ばしたいお子様も

是非G-SPORTSで楽しく運動しませんか??